NEW POST

ただ淡々と自分の役割を果たし終わった時、次の新しい扉が開くのかもしれない

e0266589_23113652.jpg

人は奢りやすい生き物だ。
うまくいっている時ほど
その力は自分のものだと思い込む。

確かにそれはこれまでの
たゆまぬ努力があってこそ。
でも、実はそれも周りの人のお陰だと
いうことを夢ゆめ忘れてはならぬ。

うまくいっている時ほど淡々と
心穏やかに仕事をこなそう。
人から言われてカチンときたら
自分が自惚れてないか確かめよう。

そして今まで自分が受け取ってきた
たくさんの恩を
次の世代へ受け継いで行こう。

きっとそれが今回の役割。
自分の役割はきちんと果たそう。

そうしたら、次はまた
まだ見ぬ新しい扉が
人知れず開くのかもしれない。


e0266589_13463145.jpg
自分のブランドを立ち上げる!
ハンドメイド作家
売れっ子になる法則
ナツメ社 1,620円 好評発売中

プレゼントキャンペーンをやっています。


応援クリックお願いします♡




by mittuno-ringo | 2017-03-05 22:56 | 心模様 | Comments(0)

ぬまさとよしえのハンドメイド作家スクール代表の沼里 良枝です。今まで25年間に渡り日本ヴォーグ社・ブティック社・フェリシモ・日本編物文化協会など100冊以上の書籍でニットや刺繍作品を発表。作ったオリジナル作品は2,000点以上、国内外で手芸教室を20年以上経験。講習会・販売・イベント出展経験多数。今はプロとして活躍できるハンドメイド作家の育成に力を入れています。


by ぬまさと よしえ