Love Love ハンドメイド 「ぬまさとよしえのハンドメイド作家スクール」代表 ハンドメイドで起業したい人向けの講座やセミナーを商工会議所・自治体・オンラインZoomなどで行っています。「ハンドメイド作家になりませんか?ブティック社」「自分のブランドを立ち上げる!ハンドメイド作家 売れっ子になる法則・ナツメ社」監修

簡単な男性用舞台メイクの方法 (K星人さんへ)


e0266589_21003924.jpg
撮影:町野健さん

日々、地球を宇宙の侵略から守っている
アーティスト&エンターテイナーのK星人さん。
以前「千里眼」という歌のPVを見た時に
メイクしたらもっと歌のイメージに
合うんじゃないかな~と思い、先日
某忘新年会の時にメイクをさせていただきました。




e0266589_21001323.jpg
撮影:町野健さん

こちらは食育ロックバンドのワラビーズ
ひじき石塚さんとK星人さんの2ショット。
初メイクだったのでちょっと控えめメイク
でしたがなかなか好評だったようです。

そこで、今日は簡単な男性用舞台メイクの方法をご説明します。

《下準備》
①顔の産毛は2~3日前に剃っておきます。
②眉毛も不揃いな場合は整えておきます。

《用意するもの》
①ふだん使っている化粧水や乳液、クリームなど
オールインワンジェルだと一つで済んで簡単です
②クリームファンデーション
男性の場合はBBクリームが簡単です。
③アイシャドー(青系紫系がおすすめ)
アイブローペンシル(グレーがおすすめ)
チーク(ベージュ系かコーラル系がおすすめ)
口紅(唇の色に合わせましょう)
フェイスパウダー(ブラウンやホワイト)
髪を止めるピンなど
⑭綿棒
(リーズナブルな商品にリンクを貼っておきました)

《手順》
①化粧水・乳液、クリーム(オールインワンジェル)で
顔を整えた後BBクリームを塗ります。
パール粒大を、一度スポンジで全体に塗った後
顔の中心部分はもう一度重ねて塗ります。
小鼻や目、口の周りは丁寧に塗りましょう。

e0266589_09044100.jpg

②顔に立体感を出したい時は
フェースパウダーを乗せます。
大きなブラシで顔の輪郭はブラウン、
顔の真ん中の高く見せたい部分はホワイトを
入れるといいですが、省略しても大丈夫です。
e0266589_09041770.jpg

③アイシャドー(青色の場合)
大き目のブラシで薄い青を
瞼全体に大きくぼかして塗ります。
次に下の方に濃い青を楕円形に塗ります。
e0266589_09042705.jpg

④リキッドアイライナーを
二重の人は目を開けたときに
少し見えるくらい太く引きます。
(8~10mm位引いても大丈夫です)
描いたら乾くまで少し待ちましょう。

目尻も5~10mm位長く引きましょう。
目尻の角度はお好みで加減してください。

e0266589_09033807.jpg

⑤下の目尻にもリキッドアイライナーを引きます。
目をグルリと囲ってしまってもいいです。

⑥目頭から鼻の脇に茶色で
ノーズシャドーを入れると鼻が高く見えます。
自然に見えるようにぼかしましょう。
e0266589_21024878.jpg
⑦眉毛をアイブローペンシルで描きます。
小鼻と黒目の外側の延長線上に眉山を作ります。
男性の場合は眉尻を下げずに直線状で
やや太めに書いた方がキリリとします。(右下)
色は髪の色に合わせますが黒髪の人は
グレーがおすすめです。
e0266589_20580634.jpg
⑧チーク(ほほ紅)を入れます。
大き目のブラシで図の位置に入れます。
ベージュ系がおすすめです。
e0266589_09045453.jpg
⑨口紅
リップクリームを塗ってから口紅を塗ります。
女性はローズや赤が舞台映えしますが
男性の場合は自分の唇に近い色の方が
違和感がありません。(一番下)
唇が厚い人はやや小さめに、
薄い人は大きめに描くとよいでしょう。
普通の人は唇の大きさに合わせて塗りましょう。
e0266589_09040264.jpg
⑩髪の毛を整えて完成です。
K星人さん、ぜひまたステージでメイクしてみてくださいね。
e0266589_09034915.jpg
《おまけ》
子供が小さい時バレエを習っていて
いつも発表会ではヘアメイク係だったのです。

舞台の時はアイラインを上下にガッツリ
目から5mm位離して描くのですが、
そうすると近くで見た時にかなり違和感があるので
今回は目の際に沿って描く方法で説明してみました。

e0266589_21042864.jpg

可愛いちびっ子たちのメイクをするのは
とっても楽しかったな~♪
(画像は加工してあります)

e0266589_22375497.jpg






[PR]
by mittuno-ringo | 2017-02-05 22:38 | その他 | Comments(0)