ぬまさとよしえのハンドメイド日記@東京・神奈川 楽しくハンドメイドを仕事にしたい!そんなあなたを応援サポートするブログです。ハンドメイド作家に役立つ情報やかわいい手作り作品をお届けしています。

自信や覚悟なんて待ってても一生持てないから、とりあえず「やります」って言っちゃえ!

e0266589_10520373.jpg

ハンドメイド作家なら
「あ~、いつか手芸本に作品が載ったらいいな~」とか
「制作のお仕事でもいいからやらせてもらえないかな~?」
なんて、思うことがありますよね。

でも、いざ本当にそういう話が来たら
みんな腰が引けて断っちゃうんだよね。

きっと
「え?私が?いや~でも、そんな自信ないし…」
「だって、そんなこと本当になると思わなかった・・・」
って思っちゃうのかな?

でもね、
自信なんて待っていても一生持てないし
覚悟だってきっと何年経っても出来ない。

それでも思い切って飛び込んで
「やらせてください。よろしくお願いします。」
って言わなきゃ、何も始まらないんだよね。

実は、私は学生時代12年間
バスケットボール部のポイントガードだった。
それはゲームの流れを組み立てる司令塔の役目。
だから、いつもボールを運びながら、
周りの人の動きを見て攻撃のチャンスを作る。

もちろん自分でシュートを決めることも出来る。
でも、私はみんなにチャンスを作って
シュートを決めてもらう方が嬉しいんだよね。
だから、個人技の陸上や水泳の方が得意なのに
バスケットボールを12年もやってきた。

そんな性格は何年経っても変わらないみたい。
だから、個人でもデザイン出来るんだけど、
やっぱり仲間と一緒に仕事をすること
仲間にチャンスを作ってアシストすることに
やりがいを感じちゃうんだよね~。

そんな訳で、私からパスされたら
自分を信じてボールを受け取って
シュートを打ってみて欲しい。
それで、失敗しても大丈夫!
ちゃんとフォローしてシュートを決めるから!

私、結構見る目はあるんだよ。
誰にパスをすればいいかはちゃんとわかる。
あなたがそれを受け止める勇気さえ持てれば
きっと一歩前に進めると思うよ。


*ジャンルや時期や個人のレベルによって、
全ての人に平等にチャンスをお渡しできる訳では
ありませんのでその点はご了承お願い致します。

e0266589_18464677.png

応援クリックお願いします♡



by mittuno-ringo | 2017-01-26 10:52 | 心模様 | Comments(0)